Slider

利用方法

eYASHI 広告 利用方法

 

Step-1 対象データ(画像・音声)をメールにて弊社にお送り下さい (sales@ine-sys.com)。一緒に、リンクするコンテンツの情報(動画、又はURLなど)とアプリのバナーに表示する画像・コンテンツ名称もお送り下さい(後でも可)。
Step-2 弊社にてデータの埋め込みを行った後、1営業日中にお客様に返送いたします。
Step-3 画像は各種印刷物・販促品・デジタルサイネージ等にそのまま、或いは加工してお使い下さい。音声はPC・オーディオ機器等で再生してお使い下さい。

 

icon_000030_256IDを埋め込んだデータは、見た目では元データと区別が付かないので、間違わないようにご利用下さい。画像データに関しては、社内印刷・外部の印刷会社・ネットプリント等どの様な印刷形態でもご利用可能です。対応する印刷機も、オンデマンド・インクジェット・オフセット・輪転機など全ての機器に対応しています。
音声データに関しても、デジタル音源を再生出来る機器であれば、既存の音響機器でご利用頂けます。  画像の解像度や音声のサンプリングレートを変更する場合は、お問い合せ下さい。

 

eYASHIサービスのIDとは
ARの場合にはマーカーと呼ばれる対象物(画像)が一つあり、形状認識の技術を利用して、このマーカーとコンテンツが1対1でリンクしています。eYASHIの場合はコード埋め込み型の為、1ID で複数のマーカー(画像・音源)と1つのコンテンツをリンク出来ます。例えば、全社員の顔写真入り名刺(人数は無制限)に会社のプロモーションビデオを埋め込む事が出来ます。

 

対象マーカーの追加・変更
初期導入時、或いはサービス期間中に追加マーカー(画像・音源)にデータを埋め込む場合は、弊社にてその都度対応させて頂きます。

 

期間延長
サービス期間終了の1か月前までにご連絡を頂ければ、利用期間の延長が出来ます。延長の費用に関しては、初回利用時の5%OFF となります(初期設定・データ埋め込み等が不要の場合)。