Slider

チラシを効果的に利用

クリックすると原寸表示して、スマートフォンで読み込めます。読み込み易さと画像品質もご確認下さい。

折込チラシ
毎日沢山のチラシを目にします。近くのスーパーマーケット、レストラン、自動車ディーラー、不動産物件、通販商品、等々・・・。 スマホ全盛の時代にあっても、折込チラシは減りそうに有りません。安価なチラシですが、工夫次第で売上げに対する効果が変わってきます。

 

大規模店舗のチラシ
全国展開している店舗のチラシは、配布部数が桁違いに多い為、紙面の情報量が販売を左右すると言っても過言では有りません。何れのチラシも独自デザインで、細部まで工夫されています。eYASHIサービスは、色に反応しますので、デザインに左右されません。現状のデザインをそのまま利用出来るメリットが有ります。

 

 

ゴミ箱へ直行しないチラシ とはどの様なものでしょう。右の画像の様なチラシではどうでしょうか?食べ物の場合は、やはり一番先に真ん中の料理の画像に目が行きます。ここで、”最初の掴み” が成功すればゴミ箱行きは逃れます。その次は割引クーポン、このクーポンが有ることで、今日は行かないが、もしかすると近々使うかもしれない!と思えばチラシは机の上に残ります。最後に店名や場所・連絡先などにも目が行きますが、この段階では記憶に残ることはありません。 それでは、eYASHI サービスを使った折込みチラシの場合はどうなるでしょう?以下の動画をご覧下さい。

 

Play
Slider

 

AR をチラシに使った事例は有りますが、実際の利用者、商品・コンテンツの内容、コストなどを考えて判断する事が求められます。チラシにeYASHIを使うメリットは以下の3つです。

1.使い方が簡単で誰でも(お子様から年配の方まで)直ぐに使える

四角に囲まれた画像や、チラシ全体を写す必要はありません。チラシ画像の何処でも好きな所にかざせば肉汁滴る動画が出てきます。

2.アプリを立ち上げてかざすだけで、自動的にコンテンツが見れる

画像の一部にスマホをかざせば一瞬で動画が出てきます。ARの様なマッチング処理を行っていませんので、時間が掛かりません(待たせると見て貰えません)。

3.価格が安く、折込みチラシと相性が良い

価格が安いので、何度でもチラシに利用できます。勿論、アクセス数による効果測定も対応しています(チラシより高くては利用出来ません)。

写真画像 だけでも美味しさは伝わりますが、グリルの上で焼かれている動画を見ると、やはりお腹が空きます(笑)!。勿論、動画は何時でも新しいものに差し替えることが可能です。 低価格で継続的に情報発信できるチラシとなりますので、是非次のチラシ配布にはeYASHIをご利用下さい。